郊外の土地付きマイホーム | リフォームよりも新築一戸建てがお得|お得なものを選ぼう

郊外の土地付きマイホーム

充実の生活環境

扇台の新築戸建て住宅は、典型的な郊外のマイホーム型物件です。3LDKや4LDKの2階建て物件が多く、外観も今どきの新築ならではのモダンなデザインとなっています。車1台分の車庫スペースとコンパクトな植え込みなどがあり、エントランスも明るい雰囲気です。30代から40代の夫婦が住むのにも最適な環境と言えます。新築戸建て住宅が立ち並ぶ扇台は、生活環境も充実します。バス停や学校に近い物件も多く、便利さが際立つ地域です。比較的新しい住宅が目立ちますので、街全体に適度な活気が見られます。郊外である扇台は、新築戸建て住宅の価格も都心に比べてお手頃です。通勤や通学の問題がない方にとっては、かなり快適な住環境です。

要確認の駅までのアクセス

快適な住環境に恵まれている扇台にも、問題点はあります。例えば、最寄り駅までのアクセスです。扇台の新築戸建て住宅は、ほとんどがバス停の近くに建築されます。ですが万が一近くにバス停がない場合、駅まで徒歩や自転車、車で向かう必要が出てきます。最寄り駅まで歩いて30分ほどかかる新築戸建て物件も少なくなく、アクセスの選択肢は要確認です。忙しい通勤通学の時間帯に歩いて駅まで向かうのは、かなりの負担です。自転車や車を利用するに当たっては、駐車や駐輪スペースの確保が求められます。確認を怠ると予想外の対応に追われる羽目になりますので、注意したい所です。バスの本数や朝の時刻表も確認しておくと、万全の対策で新生活に臨めます。